見積もりの段階で引越し業者が置いていったダンボールを使っても平気?

下見の際に「無料サービス」と称して
ダンボールや梱包用の資材を置いていく業者がありますが、
契約前であればこうしたサービスは断った方が無難です。

こうした無料サービスは契約者のみに提供されることが基本なので、
もし契約をしなかった場合には、これらの料金を請求される恐れがあるためです。

すでに使ってしまった場合には買取料金が、
使わない場合でも返送費などの自己負担を求められることもあるので注意しましょう。

そもそも契約前に業者がこうしたサービス品を置いていくのは営業手段の一つなので、
契約する気がなければ受け取らないようにしましょう。

契約後に利用する際にも注意

契約後に引越しをキャンセルすることになった場合にも、
使ったダンボールについては代金が請求されます。

引越し業者のキャンセルについては2日前までであれば、
キャンセル料金はかからないことになっています。

しかし、サービス品については返還する必要があるため、
たとえ2日前以前にキャンセル連絡をしていても
支払い請求を受ける可能性があります。

日程を延期するだけであれば問題ありませんが、
キャンセルする場合はこうしたリスクもあることを覚えておきましょう。

無駄な請求を受けないために

このように業者が提供してくれるサービス品は、便利な反面、
キャンセルした場合には無駄な支払いが発生する可能性があるので、
利用するかどうかを事前に検討する必要があります。

特に業者のサービス品は割高なので、
買い取りになった場合は数千円単位で請求されることもあります。

忙しくて資材調達の時間がない人は仕方がありませんが、
こうしたリスクを避けたいのであれば、自力で資材を探した方が無難です。

ダンボールはドラッグストアやスーパーで無料で手に入るので、
わざわざ買う必要はありません。

その他のガムテープやビニール紐なども、100円ショップなどで購入できます。

まずはサービスを利用する前に、
本当に必要なサービスかどうか検討するようにしましょう。

この記事のまとめ
  • 契約前のサービス提供は断ろう
  • 契約をキャンセルするとダンボール代が請求される
  • 資材集めは自力で計画的に

おすすめの一括見積もりサイト

引越し達人
引越し達人

引越し達人は一括見積もりサイトの中では老舗に入るサイトで、
15年以上の運営歴史があります。

昔から運営しているだけあって信頼度は高く、
安心して利用できる引越し業者がたくさん登録されています。

また、最大で60,000円のお祝い金など、
お得なプレゼントも色々あるので、どれか一つを選ぶなら、
まずは引越し達人を使って探すのがおすすめです。

公式サイトはこちら

LIFULL引越し
LIFULL引越し

TVCMでもお馴染み「HOME’S」が運営していたサイトが、
リニューアルされてLIFULL引越しになりました。

一括見積もりサイトとしては比較的新しいので、
その分特典なども充実していてお得感があります。

見積もりサイトによって割引や特典が違うので、
一回覗いてみてどれを使うか決めるのもいいですね。

公式サイトはこちら

引越し侍
引越し侍

奇抜なテレビCMで話題の、引越し侍の一括見積もりサイトです。

知名度が高く、230社以上の業者が登録されいていて、
キャッシュバックなどのキャンペーンも頻繁におこなっています。

少しでも多くの業者を比較したいなら引越し侍を使ってみましょう。

公式サイトはこちら