引越しのミカタ

引越しに関するトラブル解決大事典

引越し業者は荷物の運搬に細心の注意を払っていますが、不慮の事故が絶対ないとは言い切れません。では、もし業者のミスで荷物の破損があった場合はどうなるのでしょうか。一般的な荷物は保険で補償される作業中の事故などで荷物が破損した場合に備え、すべての引越し業者は保険に加入しています。その...
引越し時のトラブルで破損についで心配になるのが荷物の紛失です。ただし荷物の紛失に関してはかなり不利な場合が多いため、未然に防ぐ努力をしておかなくてはいけません。荷物の紛失は保険の適用ではなく盗難被害になる!?実のところ、引越し作業中の荷物の紛失は、ほとんどの場合で保険が適用されな...
荷物の破損と同じく、住居施設の破壊などに関しても、引越し業者の保険が適用されます。ただしトラブルを避けるためにも、事故が発覚した場合は迅速な対応と適切な行動を心がけましょう。業者のつけた傷は保険で補償される引越し作業中に住居に傷がついた場合などは、荷物の破損などと同じく業者の保険...
引越しでは様々な状況の変化により、場合によっては引越し当日に追加料金を求められることがあります。こちらに過失がないのであれば納得いかずに憤慨するのは当然ですが、まずはしっかりと話し合いをする姿勢が大切です。追加料金の内訳とその理由を聞こう引越し当日、追加料金を請求された場合には、...
引越し業者への料金支払いは原則的に後払いと決まっています。事前に金銭を要求された場合はその理由などについてしっかり確認しましょう。原則的に前払いはしなくても良い引越し料金の支払いは後払いが一般的です。これはほぼすべての業者に共通して言えることで、見積もりや下見などが終わった段階で...
契約はしたもののキャンセルせざるを得ない状況になることもあるでしょう。そんな場合キャンセル料などは取られるのか。状況や理由によって変化するのかについて説明しましょう。引越し当日、また前日のキャンセルは料金がかかる引越しの契約をした後、キャンセルをしなくてはいけなくなった場合、それ...
自力の引越しでは、雨の中の作業は大変危険で、確かに延期するのが正しい選択でしょう。しかし、業者の引越しの場合は、雨天決行が基本。引越し業者はプロなので、安心して任せましょう。引越し当日に雨が降っても原則的に延期はしない引越し当日に雨が降っていると、確かに作業が無事に済むかどうか不...
業者に引越しを依頼した場合、時間指定のできる午前便を除くプランでは、作業開始時間がまちまちになることを覚えておきましょう。下記では、これを考慮した上で不安のある場合や極度の遅延が起きた場合の対処を紹介します。作業開始時間に必ず来るのは午前便だけ作業開始時間の指定ができる午前便以外...
引越し当日に業者のトラックがやってきたら、作業が始まる前にまずはトラックの台数やスタッフの人数などを確認しましょう。人員の数やトラックの大きさなどが見積書の記載と違っている場合は、なぜ見積りの内容と違っているのかを現場責任者に説明してもらう必要があります。こうした確認は、必ず作業...
現在の住居が賃貸物件の場合、引越す際は賃貸契約書の内容を必ず確認しておきます。特に退去通告については、家賃の支払いにも関係する部分なので注意が必要です。こちらのページでも説明しましたが、多くの物件では、一ヶ月前までに退去通告をすることになっています。ですが、まれに「三ヶ月前までに...
引越し作業で、食器などのコワレモノが割れてしまうことがあります。その場合の対処法をまとめました。破損を見つけたら業者に直ぐに連絡コワレモノの破損を見つけたら、まずは引越し業者にすぐに連絡するようにしましょう。引越し業者は、荷物の破損に備え、補償のための保険に加入しています。補償の...
引越しを業者に頼まず、レンタカーを借りるなどして、自力でやろうと考える人もいると思います。でも引越しは、自分一人だけではなかなか難しいもの。どうしても人員として、友達に手伝ってもらうことになると思います。そうして引越を友達に手伝ってもらうと、あとで友人トラブルが起こることが多いの...
引越しの契約時に予約金や手付金、仮契約金などの名目でお金を請求してくる業者は、間違いなく悪徳業者です。契約するのは絶対にやめましょう。予約金などの請求は禁止されている引越し業者の業務については、国土交通省が定める「標準引越運送約款」によって、細かいことが決められています。引越し業...