札幌市で人気の引越し業者の料金相場と口コミ評判

引越しは安全に、なおかつ安くすませたいものですね。
いったい何から手をつけたら・・と困っている人も多いでしょう。

こちらでは札幌市で有名な引越し業者の選び方や、
家賃相場、引越しで役立つ手続きについてまとめています。

札幌市の引越しを予定している人は、ぜひ読んでみてください。

札幌で人気の引越し業者

札幌市には誰もが知る有名引越し業者や、地元密着型業者もたくさん存在します。
早めの見積もりが安くするコツですが、どれにしようか決めかねますよね。
上手にみなさんに選んでもらえるよう、人気の引越し業者の特徴を紹介します。

日通

流通最大手の日通は引越しも手がけています。

陸海空全ての運搬を行う日通が手がける個人向け引越しはどんな特徴があるのでしょうか。

会社概要

会社名 日本通運株式会社
所在地 東京都港区東新橋1丁目9番3号
電話番号 03-6251-1111
従業員数 32,094名
WEBサイト http://www.nittsu.co.jp/hikkoshi/

特徴

全国に39支店、北海道には21店舗と、引越し店舗数は業界でトップの引越し大手の日通ですが、
10のこだわりと称して、利用者が納得する高品質のサービスを提供しています。

全国に研修センターを設け、
作業員だけでなく営業もプランニングのスキルアップを行なっているので、
安心して荷物を任せられるでしょう。

独自に開発した環境に優しく高機能な反復資材は、
繰り返し何度も使えて日々のコスト削減につながり、結果的に利用者の費用負担を抑えます。

プラン

基本は家族向けと単身向けプランの2種類で、
荷造りや荷ほどきを自分で行なったり、日通に任せたりのどちらかで料金が変わります。

単身引越しなら、
単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)、単身パック当日便、
荷物が多い人向けのSL便、引越し距離が遠い人向けのX便があり、
リューベイプランは大型家電や家具の引越しが不要な人向けです。

当日までに小物を専門ボックスに詰めておくので、
シェアハウスや寮へ引越しする人に向いているでしょう。

また個人向け以外に法人向けプランも充実しています。

口コミや評判

実績と運搬のノウハウを兼ね備えた日通で引越した人の口コミはどうでしょうか。

おすすめ

会社指定の引越し業者だったので転勤で利用しました。作業員はテキパキ慣れており特に不満もなくスムーズでした。

いまいち

単身者は電話で見積もりのみと言われたのに当日トラックに積みきれなかった。やはり電話見積もりだけでは不安です。

クロネコヤマト

親子のクロネコマークでおなじみ運送会社のヤマトホールディングスが100%株主である、
クロネコヤマトの引越サービス。

日本のトップ企業が提供する引越しサービスはどういったものでしょうか。

会社概要

会社名 ヤマトホームコンビニエンス株式会社
所在地 東京都中央区銀座2丁目12番18号 ヤマト銀座ビル 6階
電話番号 03-6671-9450
従業員数 5,246人
WEBサイト http://www.008008.jp/

特徴

ヤマトホームコンビニエンスは大元のヤマトグループのすぐそばに本社を構え、
北海道から沖縄まで11に及ぶ支社で成り立っています。

全国のネットワークと地域特性を活かし、引越しや生活に伴う様々なサービスを提供中です。

掃除、片付けやクリーニング、家電のレンタルやリユース品の販売サービスを利用すれば
貴重品や小物さえ運び出せばすぐに新生活をスタートできるでしょう。

家財宅急便、車やバイクの輸送、ペットやピアノ、楽器の輸送など、
比較的大きく自分では運び出せない物も、
専門的に運べるサービスがあります。

年間でおよそ30万件の引越しと300万件の大物家財配送の実績があるので、
安心して任せられるでしょう。

プラン

単身者と家族単位か、荷造りや荷ほどきはするか、
全て任せるか、一部任せるか、など自分で好きにアレンジができます。

ホームページでは「引越しサービス診断」を実施。
どのプランにしたいかを見積もり前に知りたい人におすすめです。

初めての一人暮らしの人には、家電レンタルと自分の荷物を運ぶプランも良いでしょう。
レンタル品は限りがあるので、繁忙期に引越し予定の人は早めに問い合わせておくのが無難です。

口コミや評判

ヤマトグループの引越しサービスを実際に利用した人の声をみてみましょう。

おすすめ

リピーターです。値段もサービスも安定している印象です。やはり大手はきちんとして他と違いますね。

いまいち

3月の引越しだったからか、荷物を運ぶ時イライラしてるのかあちこちにぶつけていた。最悪です。

赤帽ブルーノート運送

農家や漁師などと同じように、一人一人が個人事業主として貨物軽自動車運送業を営む赤帽。
赤い軽トラックが街中を走る様子を一度は目にしたことがあるかもしれませんね。

今回は札幌に拠点を起く赤帽ブルーノート運送の引越しサービスについてまとめました。

会社概要

会社名 赤帽ブルーノート運送
所在地 札幌市豊平区福住3条12丁目5-21
電話番号 011-311-2383
WEBサイト http://www.akabou-bn.jp

特徴

赤帽ブルーノート運送は、札幌市内から北海道であればどこでも引越しができる地域密着型業者です。

普通の引越しから自分で運べない大きな家具1つ、ペット輸送、楽器輸送など、
「運ぶこと」に関してならなんでも相談できるでしょう。

また荷物の一時預かり先としても利用できます。

トラック1台で単身者の荷物は問題なく運べますが、
カップル引越し以上の場合、応援トラックを要請する仕組みとなります。

年中無休で急な引越しが決まった場合や夜間でも対応できるようです。

プラン

基本料金は(120分または20km以内の札幌市内での引越し)11,880円~、
それに作業時間30分刻みで加算されます。

基本料金は車両台数と引越しの距離によって変わるため、ウェブサイトや見積もりで確認しましょう。

特に単身者で荷物が少ない人にとっては料金も明確ですし、
使いやすい引越し業者ではないでしょうか。

口コミや評判

札幌で赤帽ブルーノートを使って引越しした人の口コミはどうでしょうか。

おすすめ

一人暮らしの引越しでお金がなかったから安くて有名な赤帽さんに頼みました。親しみやすい人柄で丁寧なおじさんが担当してくれましたよ。

いまいち

安いのは良いけど大手と比べると家具を運ぶ技術が伴っていないように見えた。

引越のムーバーズ

札幌市生まれで15年以上引越し業者で修行を積んだ代表が、
先代から受け継いだ会社を2014年から引越し専門に転換、現在まで運営しています。

リピーター率は40%と非常に高いものです。

大手にはない中小ならではのノウハウやプランを打ち出し、地元密着した引越しを提供しています。
その秘密はどういったものでしょうか。

会社概要

会社名 株式会社ムーバーズ北海道
所在地 札幌市北区屯田4条4丁目4-14
電話番号 011-773-1102
WEBサイト http://www.sapporo-movers.co.jp

特徴

札幌市から北海道内だけでなく、全国の提携業者と連携して北海道外への引越しも依頼できます。

引越し一筋20年で、広告費や雑費をかけない代わりに引越しを安くしているため、
大々的に広告は打たずとも口コミやSNSで利用者が広がり、再利用率も高いです。

関東方面には4t車で月に平均2便走行、
また東京・横浜などの首都圏からの帰り便も他社に比べ割安でしょう。

女性ドライバーが女性の単身引越しにはできる限り対応してくれるそうです。

プラン

単身プラン、2名以上の家族プラン、オフィス移転プランがあります。

単身プランは軽トラックや2tショートトラックに積みこめる荷物の量、
家族は2tロング以上の荷物が対象です。

札幌市内への引越しは8,000円が最安値、
4tロングトラックを利用した場合の最高値は10万円と、低価格であることが伺えますね。

荷物のみの輸送にも対応しており、冬場になるとスキー板や除雪車の運搬も行います。

口コミや評判

引越し専門のムーバーズにはどんな口コミが寄せられているでしょうか。

おすすめ

友達から教えてもらいました。平日の引越しお得日を利用したのでさらに料金が安くなって大満足です。

いまいち

作業員が愛想が悪くこちらの指示に従ってくれなかった。次は利用しないでしょう。

グッド引越センター

創業80年を迎えた北海道の老舗企業です。
運送一筋で引越しだけでなくあらゆる物を運んでいます。

引越し部門を設けて北海道市内や道内の引越しが得意です。

会社概要

会社名 株式会社グッドマン
所在地 北海道北広島市大曲287番地6
電話番号 011-377-9900
WEBサイト http://www.good-hikkoshi.com/index.html

特徴

人気引越し比較サイトでもベスト50に選ばれているグッド引越しセンターは、
リピータ率も40%と非常に高いです。

女性の単身引越しは何かと不安があルものですが、
グッド引越しセンターは特に女性に向けたサービスが充実しています。

特定の平日に引越しすれば料金が半額になるだけでなく、
何らかのトラブルで運べなかった荷物の料金は全額返還になるなど、安心ポイントが豊富です。

プラン

家族引越しプラン、単身プラン、遠方引越しプランがあります。
平日や閑散期を選び移動距離が少なければ、かなり割安になるでしょう。

口コミや評判

グッド引越センターを利用した人の声を紹介します。

おすすめ

時間がなく引越しの準備が残っていたのに、文句言わず笑顔で対応してくれました。若い作業員さんでしたが非常に丁寧でした。

いまいち

荷物が多かったので訪問見積もりを利用したが、上から目線で態度が悪く不快になりました。

以上が札幌市で人気の引越し業者です。
引越し料金を安くするには、複数の業者の料金を比較するのがポイントです。

札幌市で人気の引越し業者の見積もりと、
数多くの業者が登録している一括見積もりサイトの業者を比べれば、
引越し料金をさらに安くすることができるでしょう。

引越し料金をさらに安くする一括見積もりサイトはこちら

引越し料金相場

引越し料金は荷物の量、引越しする距離、引越し日程、
オプションの有無によってほとんど決まります。

気になるのが各社の相場ではないでしょうか。
こちらでは札幌市内、札幌から東京、大阪に引越しするケースにおいてのだいたいの料金を集めました。

東京に引越しするケース

札幌から東京までフェリー、東北自動車道を経由し、距離にしておよそ1,200km、
およそ16~24時間以上はかかります。

引越し料金を安くするには距離はどうやっても減らせないので、荷物をできる限り減らすこと、
ハイシーズンを避けて閑散期を選び、単身者であれば混載便を利用することです。

単身の引越しなら5万円から、荷物が増えると10万円以上は見た方が良いでしょう。
家族引越しの場合、なかなか混載というわけにはいかないので、チャーターが多くなります。

夫婦と子供2人の家族構成だと4tトラックの使用が多く、
だいたい30万円からで繁忙期は50万に届く場合もあるでしょう。

大阪に引越しするケース

札幌から大阪までの走行距離はおよそ1,500kmです。
引越しから新居に搬入まで3日~5日ほどかかり余裕を持ってスケジューリングしましょう。

単身者の荷物の少ない引越しであれば、札幌から東京への引越しとそれほど変わらず、
5万~7万円が相場です。
家族の引越しは35万~50万円オーバーが一般的でしょう。

一括見積もりサイトなど上手に利用して、
なるべく多く見積もりをとって業者を選ぶことをおすすめします。

札幌市内に引越しするケース

単身者で荷物が少ない人は1万~3万円、
荷物が多い人は3万~5万円以内に収まることが多いでしょう。
家族の引越しの場合6万~13万円程度です。

引越し手続き一覧

引越し関連の手続きは、引越しと同時進行で進めておくと慌てずにすむでしょう。
札幌市内の区役所や公共料金の手続きで必要になる連絡先をまとめています。

役所一覧

札幌市は10の区で成り立っています。
自宅の最寄りを探してみましょう。

引越しした日から14日以内に転入届を行いますが、
必要に応じて国民年金や健康保険の手続きなど行うと便利です。

区役所名 住所 電話番号
中央区役所 中央区南3条西11丁目330番地2 011-205-3238
北区役所 北区北24条西6丁目1番1号 011-757-2412
東区役所 東区北11条東7丁目1番1号 011-741-2449
白石区役所 白石区南郷通1丁目南8番1号 011-861-2432
厚別区役所 厚別区厚別中央1条5丁目3番2号 011-895-2452
豊平区役所 豊平区平岸6条10丁目1番1号 011-822-2441
清田区役所 清田区平岡1条1丁目2番1号 011-889-2030
南区役所 南区真駒内幸町2丁目2番1号 011-582-4728
西区役所 西区琴似2条7丁目1番1号 011-641-6936
手稲区役所 西区琴似2条7丁目1番1号 011-681-2451
篠路出張所 北区篠路4条7丁目2番40号 011-771-2231
定山渓出張所 南区定山渓温泉東4丁目315番地4 011-598-2191

公共料金

公共料金の引越し手続きは電話やインターネットで行えますが、
その時にお客様番号は?と問われることが多いです。

請求書や領収書に明記されているので確認してから手続きすると便利です。
正確な新住所と引越し当日の日程がわかれば連絡しましょう。

電気

北海道電力では電話、ファックス、インターネットでの手続きができます。

電話 0120-12-5656
受付時間 月曜日~金曜日 9:00~17:00
土曜日 9:00~15:00
(休業日/日曜日・祝日・12月29日~1月3日)
ファックス 0120-12-6780
インターネット http://www.hepco.co.jp/home/move/internet.html

ガス

北海道ガスでは電話、ファックス、インターネットでの手続きができます。

電話 011-231-9511
受付時間 月曜日~金曜日 9:00~19:00
土日祝 9:00~17:00
ファックス 011-207-2180
インターネット http://www.hokkaido-gas.co.jp/home/procedure/move/

水道

札幌市水道局では電話、ファックス、インターネットでの手続きができます。

電話 011-598-2191
受付時間 8時00分~21時00分(無休)
ファックス 011-211-7777
インターネット https://www.city.sapporo.jp/suido/index.html

固定電話

NTT東日本は電話やインターネットで手続きができます。

電話 116(局番無し)
受付時間 年末年始を除く 9:00~17:00
携帯電話 0120-116-000
インターネット https://web116.jp/nwap/Control.do?menuId=T0000001

札幌の地域別の特徴と家賃相場

札幌に住むと他は住めないという人もいるくらい、
住み心地が良いと言われていますね。

そんな札幌の地域別の特徴、人気のエリア、家賃相場をまとめました。

家賃が高い地域

札幌では雪の影響を受けにくい地下鉄駅から10分~20分程度が、
通勤にも便利で住みやすいと言われています。

特に円山公園は札幌市内でも飛び抜けて人気のあるエリアです。
商業施設、公園、レストラン、神社など徒歩でどこでも行ける便利さ、
札幌周辺まで地下鉄で10分以内、駅前にはバスのロータリーもあります。

都会と田舎の良いところを併せ持った街で、他より家賃は1万円以上高くなるでしょう。
地下鉄3路線を利用できる大通駅周辺はワンルームで5万円以上、
3LDKで11万円~25万円以上が相場です。

再開発が進む創成川イーストと呼ばれる地域も、個性的なお店が次々に出店しており人気があります。

家賃が安い地域

最寄りの地下鉄駅まで遠く、雪の影響を受けやすいバスを使うとなると家賃はグッと下がります。

白石区、南区、清田区は他の地域よりも値段が安く、
ワンルームで3万円前後、3LDKで8万円~15万円が相場です。

白石駅は細い道に入ると暗く、女性の単身者にとっては住みにくいかもしれません。
歓楽街として有名なすすきの周辺も家賃は安くなりますが、治安はそれほどよくないでしょう。

※記事の内容に関しては、2017年9月執筆時の情報になります。

おすすめの一括見積もりサイト

引越し達人
引越し達人

引越し達人は一括見積もりサイトの中では老舗に入るサイトで、
15年以上の運営歴史があります。

昔から運営しているだけあって信頼度は高く、
安心して利用できる引越し業者がたくさん登録されています。

また、最大で60,000円のお祝い金など、
お得なプレゼントも色々あるので、どれか一つを選ぶなら、
まずは引越し達人を使って探すのがおすすめです。

公式サイトはこちら

LIFULL引越し
LIFULL引越し

TVCMでもお馴染み「HOME’S」が運営していたサイトが、
リニューアルされてLIFULL引越しになりました。

一括見積もりサイトとしては比較的新しいので、
その分特典なども充実していてお得感があります。

見積もりサイトによって割引や特典が違うので、
一回覗いてみてどれを使うか決めるのもいいですね。

公式サイトはこちら

引越し侍
引越し侍

奇抜なテレビCMで話題の、引越し侍の一括見積もりサイトです。

知名度が高く、230社以上の業者が登録されいていて、
キャッシュバックなどのキャンペーンも頻繁におこなっています。

少しでも多くの業者を比較したいなら引越し侍を使ってみましょう。

公式サイトはこちら