新居を探す時のコツ、損しないための注意点

引越しが決まったら今住んでいる家の契約を確認しよう

引越しが決まったら、まずは現在の住まいの契約書をチェックしましょう。多くの人が入居時に契約書にサインしたのを最後に、その後は契約書を目にすることなく過ごしている...

続きを読む

マンションやアパートに引っ越す場合に注意したいこと

新居選びのポイントに間取りや広さが大切なことはもちろんですが、忘れていけないのが荷物を搬入することができるかどうかです。そのためにはドアの大きさ、階段の広さ、エ...

続きを読む

春先に引っ越す場合は早めに不動産屋を回ろう

春は1年の中でも引越しをする人が最も多い時期です。これは4月から進学や就職などで新生活を始める人が増えることが理由です。そのため条件の良い物件を見つけるのが難し...

続きを読む

新居の前の道幅が狭いと引越し料金が高くなることも

部屋探しの際に意外と見逃しがちなことが、住居周辺の環境です。特に周辺の道路の状況についてはしっかり確認しておきましょう。周辺環境によって引越し料金が高くなる引越...

続きを読む

各部屋にエアコンが設置されているかを確認しよう

部屋探しの条件は人それぞれですが、エアコン付きの物件にするかどうかも悩むところだと思います。エアコン無しでも生活に支障がなければ特に気にすることはありませんが、...

続きを読む

ゴミステーション、宅配ボックスがあると便利

あると便利な住居のオプション設備として、「ゴミステーション」と「宅配ボックス」があります。これらをポイントにして部屋探しをする人は少ないかもしれませんが、実は暮...

続きを読む

間取りのチェックは入念に行おう

部屋探しの最大のポイントの一つに「間取り」が挙げられます。間取りをチェックする時には、所有している家具との相性を考えるようにしましょう。気に入った間取りでも、現...

続きを読む

賃貸契約書の内容は隅々までちゃんとチェックしよう

賃貸物件を借りる際に必ず必要になるのが「賃貸契約」です。契約書には部屋を借りるにあたっての注意事項がびっしり書かれており、素人では一見わかりにくい内容も多々あり...

続きを読む

不動産屋へ行く時はキチンとした服装で

部屋探しでまず訪れるのは不動産業者だと思いますが、この時点で不動産業者は入居候補者のチェックをしています。服装や態度については特にチェックされるポイントで、あま...

続きを読む

毎月の家賃は収入の1/3くらいまでを上限に

家賃の上限を設定する際の目安とされるのが「給与の1/3」の額です。給料は月額が原則で、ボーナスなどの臨時収入は含みません。例えば30万円の給料をもらっている人で...

続きを読む

夫婦のみなら引っ越すのはマンション?それとも一戸建て?

子供のいない、夫婦のみの世帯だと、引越し先をマンションにしようか、それとも一戸建てにしようか、迷うのではないでしょうか?新築の分譲マンションだと、多くがファミリ...

続きを読む

引越し先の周辺環境が良いかどうかはかなり重要!

引越しを考えた時、色々なことを考えると思います。間取り、職場や学校への通いやすさ、友達の家が近所にあるかどうか、それらはみんな重要です。でも、見落としてしまいが...

続きを読む

シェアハウスに引越したい!物件数が多い地域はどこ?

ちょっと前までは「シェアハウス」というと特別な感じで、普通の学生や勤め人が住むには、なんとなく敷居が高いような気がしていませんでしたか?でも、今はドラマやメディ...

続きを読む

留学生で賃貸保証人がいない場合はどうすればいい?

夢と希望を持って勉強のために日本にやってきた留学生たち。それなのに、まず生活の基盤である住宅を探すときには、保証人が見つからないことで苦労が多いようです。せっか...

続きを読む

初月の家賃が無料になる?フリーレント物件のメリット・デメリット

賃貸住宅を探していると、「フリーレント」という言葉を目にすることがあります。お得な響きのある言葉だけに、何か裏事情があるのではないかと、警戒する人もいるのではな...

続きを読む

実際に歩いてみよう!物件情報の所要時間と実際にかかる時間の違い

どこに住もうか考える時に、周辺環境は部屋そのものと同じくらい気になりますよね。いくら部屋が気に入っていたとしても、ずっと引きこもっているわけにはいきません。通勤...

続きを読む

新居の賃貸に盗聴器が仕掛けられていないか心配な場合は?

盗聴器を仕掛けられることなんて、ドラマや映画の世界だけの話だと思っていませんか?しかし、盗聴器は一般人でも簡単に入手できることから、世間ではよくある話です。電話...

続きを読む

引越し先の地盤や活断層の調べ方

日本が火山大国であるという事実は、もはやどうしようもできないので、いかに減災に努めるかが重要になります。地震が起きてしまうことは仕方ないにしても、地盤のやわらか...

続きを読む

田舎暮らしも悪くない!自治体が引越しを支援してくれる?

田舎で仕事をしながらのスローライフも悪くないと、格安の古民家を買って、自分の趣味であるDIYを楽しみながら、理想の家づくりを計画する人もいるようです。そんな人た...

続きを読む

役所とやりとりが必要!生活保護受給者の引越し注意点

生活保護制度の資格者で、引越しをしなければならない場合、ある一定の要件を満たせば、引越し料金を支給してもらえます。その際に必要な手続きや流れについて、一般的なケ...

続きを読む